究極の “和ランジェリー”

Beautiful like a jewelry.
With N bijoux, may your everyday be a special one.

宝石のように煌めき、強く、美しいあなたへ。

ようこそ、N bijouxの世界へ。

N bijouxは日本の衰退しつつある繊維産業や
繊細で巧みな技術を活かした
『ものづくり』を日本に残したい
という想いからのはじまり。

創立者のNanaとデザイナーのNaomi
頭文字『N』をとり
宝石を身に着けるようにランジェリーを身に纏い
ときめいてほしいという思いから
フランス語で宝石を意味する
『bijoux』が名前の由来に。 

伝統工芸品、伝統的建造物等が今も残る
東京の浅草を拠点とし
毎日のように日本の『和』と触れ合い
街中でお会いする素晴らしい匠達との会話から
『ものづくり』に対する熱意の洗礼を受けている。 

さあ、極上の和ランジェリーをあなたのもとへ。

-日本の繊維産業と共に-

日清戦争を前に発達した日本の産業革命期から
私たちの衣類を支えてきてくれた日本の繊維産業。
残念なことに、ファストファッション化により
多くの日本の工場が廃業しているのが現状です。

“もう一度思い出してほしい”

N bijouxは日本の繊維産業と共に
決して妥協を許さない
丁寧で繊細なものづくりに特化した
ALL MADE IN JAPANの和ランジェリーです。

 -もったいない- ~MOTTAINAI~

 大好きなおばあちゃんがよく言う言葉

“もったいない”

「昔はね、これもあれもそれも
当たり前のようには手に入らなかったのよ」と。

 一つのものを大切に長く使ってもらいたい。
生地を無駄なく使用し
傷がついてしまった商品はアウトレット品に。
多くの人と時間を掛けて作り上げたものを
簡単に無駄にはしません。

 -ご褒美-

勉強、仕事、家事、出産、育児、おしゃれ、交友…
毎日、毎日、女性は自分でも気づかないくらい
一生懸命働いている。
女性のための、女性だけの楽しみを。

「いつもありがとう」

 極上のラグジュアリーな和ランジェリー
N bijoux があなたを優しく包み込み、
日常に自分だけが知るときめきを。

 -女性の活躍-

N bijouxの商品に携わっている
ほとんどの方が女性。
また、商品名には日本の女性の名前を使用し
“一つのランジェリー”を“一人の女性”と捉えて
表現しています。
世界中の全ての女性を応援し
女性として誇りを持ち続けてほしい。
そんな想いが込められています。

SDGsが掲げる
「ジェンダー平等」と
「女性のエンパワーメント」
N bijouxは女性の社会的活躍を応援しています。